2013年06月30日

週のおわりB

色鈴セリフ.jpg
「トホホ…。木曜、土曜とブログ書かんまま週の終わりを迎えてしまった…」

描く子ちゃんセリフ.jpg
「そうですねー」

色鈴セリフ.jpg
「しかしその代わりといっちゃ何ですが、新たに動画投稿したゾ。
良かったら見ちゃったりなんかしちゃったりしてください」



描く子ちゃんセリフ.jpg
「風景スケッチですねー。屋外での描いてみた動画は初めてですね。」

色鈴セリフ.jpg
「ま、今日はこんなところで…。
あっ、先週土曜のココドコ背景クイズですが、正解は「東福寺」でした!
残念ながら正解者はゼロでした(そもそも回答者がいないでちゅ)
昨日の出題をすっぽかしてしまったので、次の背景クイズはまた来週ってことでいいかな?いいよな?
んでは、」

描く子ちゃんセリフ.jpg
「また来週ー」
posted by 色鈴 at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

耳の練習A

描く子ちゃんセリフ.jpg
ども、描く子ちゃんです。
今日は耳の練習、というか確認です。

後ろから見た耳を描いたとき、耳は斜め後ろに羽を広げているので、左のように見えると思います。
耳の練習Aa.jpg
右二つは頭部の真横に垂直に羽を広げているように描かれています。でも、なんか違和感無いように感じてしまうのは、多分、こういう描写(マンガ的表現とか)を見慣れているので、おかしくないように思えてしまうのです。

しかし、これを横向きにした場合どう見えるかを確認したら、右の絵のおかしさに気づくと思います。
耳の練習Ab.jpg
右側の人物にはあまりお目にかかったことはありません。
まるで、どこかで見たような、こんな感じのキャラを思い出しますねw
耳の練習Ad.jpg

さらに、上方からの確認です。
耳の練習Ac.jpg
まあ、確かに、妖怪のようなキャラクターだとこういうのもアリと思いますが、
耳に関わらず、「今描いているものが、角度を変えてみた場合、どう見えるかを想像しながら描く」ということはとても大事なことだと思います。
これが立体把握能力っていうのかな。言葉だけじゃよく分かんないので実際描いて確かめないとね。
じゃまたー。
posted by 色鈴 at 22:16| Comment(0) | 練習帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

落描き004

色鈴セリフ.jpg
月曜落描きです。
今週もよろしくお願いします。
019.jpg
実は傘を持っているスーツの男が、女の子を操っているのです。
(とか、考えてみたり)
posted by 色鈴 at 22:32| Comment(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。